ACCUAIR JAPAN 営業カレンダー
  • 今月(2018年11月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    翌月(2018年12月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
    (      発送業務休日)
 WHAT’S ACCUAIR
インスタグラム

ENDO 5ガロン コンプレッサー内蔵4コーナーバルブ付アルミタンク ブロンズ セラミックコーティング

ENDO-CVT5-BR

ENDO 5ガロン コンプレッサー内蔵4コーナーバルブ付アルミタンク ブロンズ セラミックコーティング  (ENDO-CVT5-BR)

販売価格(税別)
¥260,820
在庫状態 : 在庫有り

※ENDO 5ガロン コンプレッサー内蔵4コーナーバルブ付タンク ブロンズ セラミックコーティング

※ACCUAIR-CVT とはソレノイドバルブとコンプレッサーが内蔵された今までにない革命的なエアタンクです。
※そのコンプレッサーは業界標準の1個のコンプレッサーの2倍以上のスピードでドライエアーを作ることができます。
※タンク内に湿度センサーが付いています。 ドライエアーを作る過程で大気を吸入します。 大気に含まれる湿気でタンク内に湿度が溜まると
 200psiまでドライエアーを作った後5psi~30psi自動で湿気を排出します。
 これによりタンク内はいつもドライに保たれ冬場 寒冷地で起こるバルブが凍る心配もなくなりました。
※コンプレッサーをタンクに内蔵することにより作動音も無くなり、特殊な固定方法(特許出願中)によりコンプレッサーの振動すらありません。
※コンプレッサーにはヘッド温度センサーが付いていますので95度になると自動停止します。温度が低くなれば自動回復します。
 保護回路が付いていますので安全です。
※コンプレッサーのヘッド温度が基準値なら160psiで作動し200psiで停止します。
※ENDO-CVTのソレノイドバルブにはスピードコントロールがついています。
これにより前後の重量配分やエアラインの長さに関係なく同じスピードで車高を上下させることも可能となりました。
※すべての作動をインジケーターで確認することも出来ますので、万が一の故障時のトラブルシューティングにも役立ちます。
※ソレノイドバルブに付く全てのフィッティングはアメリカのDOT規格に適合しています。
マネージメント以外の全てが詰まったオールインワンモデル

直径 約168mm  長さ 約mm745

サイドキャップ1  1/8NPT 2個

各エアバック用3/8エアラインフィッティング2個 エキゾースト3/8エアラインフィッティング1個

サイドキャップ2  1/8NPT 2個

各エアバック用3/8エアラインフィッティング2個 エキゾースト3/8エアラインフィッティング1個

タンクボディー 1/4NPT 2個

クイックリリースマウント(タンクの底に付く黒のプラスチック製の物)

を付けることでタンクを簡単に取り付け取り外しできます。

マウントを確実な位置に固定できる型紙も付属していますので

取り付けは簡単です。

数量